結婚式場のアルバイトも何回かやったことがあります。

やりがいはありますが本当に大変な仕事です(離職率も半端じゃない…)

 

まず仕組みです。

結婚式場は派遣会社のスタッフを使っています(自前で抱えているところは高級なところ)

都内にある大型のホテルはほとんどが派遣会社のスタッフ。

 

清潔感にだけ気を付けていれば

面接に行って落とされることはまずありません。

僕はボサボサの髪で面接に行ったため、その場で「今から髪の毛切れるかな?」と言われ

1000円カットに駆け込み、切ってもらった記憶があります。

 

合格した後は、簡単な研修を一日受けて

テーブルマナーや皿やナイフ、フォークの置く順番、

お酒の種類や注ぎ方までみっちり叩き込まれました。

 

時給は1300円くらいで、土日などは朝から晩まで(大型ホテルの式場は3回転させる)

夜の2次会まで仕事がある場合は22時過ぎに終わることも。

なので、一日で交通費を含めて1万5千円くらいは稼げていた気がします。

 

衣装などはそのホテルにあるため、特に準備することはありませんが、

仕事は本当に大変でした。

 

まず、皿が重い。式場で出される皿って無駄に大きいものばかりで

その激重い皿を3枚持って移動し、配膳し、空いた皿を引いて戻る、の繰り返しで

本当に体力勝負の現場でした。

 

新郎新婦さんにとっては人生に一度の晴れ舞台なので

皿を落としたりなどの粗相は許されませんが、

周りでもばっくれる人もいたほどなので、相当しんどい現場でした。

 

また式場は回転率が大切なので、

だらだら食べているお客さんなどを

暗黙のうちに急かすことも求められます(悲しい現実ですけど)

 

ただ、人生の晴れ舞台に立ち会える経験は

今となっては貴重だったなと思います。

だからこそ、踏ん張れるというか、無理が出来たのかもしれません。

もちろん、つまらない挨拶をする会社の上司は鉄板でしたが笑

 

 

あと結婚式を挙げたいと考えてらっしゃる女性の方は

アルバイト登録をし3~4回偵察に行くのもありだと思います。

 

裏側がどういう風に動いているのか、どういう風に料理は作られているのか

知っているだけで、本当に変わると思います。

いいところだけを盗んで自分の結婚式に生かすのもありだと思いますし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です